2012年02月03日

ついに転倒骨折

普段は雪がほとんど無い地方でも積雪で・・・
こちらは当然の如く、大雪でござんす。
皆様も、どうぞ転倒とか気を付けて下さいね。

なんかもう、私のこのBLOGは猫カテゴリじゃなくて
実家の母BLOGと化していますが、
先週末に、ディサービスで転倒して大腿骨けい部(今は軽部と言う)骨折しましたよ。
あれだけ、転ぶなと言い聞かせていたのに、自己責任でござんす。

んで、即入院、手術するとしたら全身麻酔でないと無理だとの事で
またまたリスクの高い状態で『万が一の時、延命する?しない?』のレベル。

リスク回避で寝たまま長時間かけて骨がくっ付くのを待つ方法もあるが
その場合は、もう骨折した左足は床に着くこと不可なので
完全に電動車いす生活になるとの事。
しかも、自力では車いすに移動する事の出来なくなるとの事。

妹も私も、整形・循環器のドクターと長々と質疑応答で
しかも、別々に呼び出されるものだから、もう大変で(夜8時とか来て下さいだもの)

とにかく早く方針を決定しないと、骨が変に固まったり、治療後の回復に影響が出るとかで
二人で悩んだあげく、手術に踏み切る事にしたの。
手術自体は簡単だけど、ワーファリンの関係やら、心臓もポンコツなので
術後、3日は全身麻酔の負担で、心停止の人も居るからとも言われ。

昨日まで集中治療室(HCU)で監視され、今日からやっと一般病棟に移ったとの事。
今日は大雪過ぎて、一日中除雪していて病院には行けなかった。
つーか、ぶっちゃけ、今の時期は母の心配する事すら仕事に影響していて
今後、転院してリハビリ中心の病院に移るのも3月初めの予定だし
なんでもう、、、一番大変な時期だから私も余裕が無い中・・・
連れはもう今、ピリピリモードで、些細な事で怒鳴るし
妹も仕事変わったばかりで、そうそう休んで母に合わせてばかりも居られないし

高齢になれば、自分で気を付けても体が若い頃にように動かないよね。
私もそうだから、それは仕方ないと思っているのよ。
でも、妹も私も、もう疲労困憊だし、私は先々の心配やら
連れの顔色を伺う、除雪でヘロヘロで心臓がバクバクして動悸で苦しい。
パニック発作の前兆疑惑も出てきて、私が倒れたら猫たちどうするの?

母は医療保険にも生命保険にも入ってないし、
父は酒乱であまり働かず、国保もろくに払って無くて、
配偶者としての父の分の年金も貰ってないのね。

母の分のわずかな年金、それでも慎ましく暮らせばそんなに困らないはずなのに
父の残した生命保険も、誰にも相談せず一人で全部使い切ったバカ母。
借金こそ無いものの、実家だって借家なんだよ。
別に私は父の残したお金などアテにしていない。
でも、せめて、老齢になるまで、母には医療費を残して欲しかった!
何で自分の葬式代ぐらい確保する脳みそが無いんだろうね・・・
ボケても居ないのに、昔から金遣いが荒くて
バカみたいにくだらない買い物ばかりして。



妹に全て背負わせる訳にはいかないけど
今後も母は施設にも入れず、今後どれだけ回復しても
今の7割が限界だろうと言われ、車いすの可能性が高いとドクターは言うし
もう、、、ハッキリ言って、母が愚かで自分勝手なのが歯がゆくて仕方ない。

妹の為だけに私は力を使う。
母に愛情はあるけど、死んで欲しくは無いと思っているけど
母の人間性が嫌いで、私のほうが早く死にそうな気がする。
そのくらい、大雪、時期の悪さ、母が私を無視する事などなど
もう仕方ないのかな。親が愚かだと子供は本当に苦労するね。

お金だけの問題じゃないんだけど、父のお金があれば
母の残りの人生も本人も心配なく快適に過ごさせてあげられるのに。
大切にしたい気持ちを母はぶち壊す名人だ。
何だかもう、、、私のほうが体も精神も苦しい。

心配してメールくれたお二方、本当にありがとう。
イヤな事ばかりしか伝えられなくてゴメンね。本当に情けないです・・・
posted by あびび at 00:56| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。