2011年06月25日

原発の是・非

今日ヤフーにアクセスしたら橋本大阪府知事が
関西圏で大規模停電の危険時には緊急に
【エアコンの使用停止】を要請すると発表したことに対して
賛成・反対・どちらともいえない
3種類のアンケート調査をしていたのでそれぞれの意見を見ていた。

反対の票が一番多かったのに私はちょっと驚いた。

反対理由の中には
・橋本府政に反対だから
・本当に電力不足なのか信用出来ないから
・子供・年寄りが居てエアコン無しでは生命の問題になるから

色々とあったけれど、、、

本当に停電になったらどうするんだろう??と正直思った。

好むと好まざると、停電って容赦なく起こるんだよ。
エアコンどころか冷蔵庫だってただの箱になっちゃうんだよ。
それこそ、灼熱電車地獄の中に何時間も閉じ込められるかも、なんだよ。
停電になる前に何とか回避出来る可能性があるのなら
少しの間だけ、何とか持ちこたえる努力や工夫したほうが良いと思うんだけど。


自民党のカリアゲ党首クンも原発稼動しないと電力不足になるって言い出した。
んーじゃあ、国会議員は福島の仮設住宅に住んで
仮設テントで国会運営でもしてみろってんだ。


私は北国だし、福島原発から180Km離れているから、暑い日は窓を開けている。
節電は当たり前。昼の扇風機も充電池で動かして夜間に充電している。
なぜならば、東北電力では一基も稼動している原発は無くて
そして、今後もしも、自県に原発を作るなんてことになったと想定すると
とてもとても受け入れられないから。

自分は原発被害がほぼない状態の場所で安全に過ごさせて貰っているのに
今現在、原発被害で苦しんでいる人たちや、近くに原発がある人たちを思うと
この夏はギリギリで我慢しよう。
しなくちゃならないと感じるんだな。

だから髪もまた短く切ったし、日中はPCもTVも付けずに過ごしている。
昼に前日の残り湯を体に掛けるだけでもベタベタ感も薄れるし多少涼しくなるし。
お勤めしていないからこそ出来ることって多いと思うんだよね。


日本の技術を持ってしてもコントロール不可な原発。
少ない国土面積をますます狭めてしまう原発の脅威。
一度事故が起これば、一瞬で財産・生活基盤・将来まで奪われてしまうのに
それでも自分に関係ないなら今の快適さを少しでも譲れませんか?

各県の知事が反対しているから原発再稼動出来ないと言われているけど
長い目で見れば、スイスやドイツのように脱原発方向で何とか出来ないものか
私個人はそう思う次第です。

地震や津波は天災だけど原発は違います。
私たちにはまだ、今後起こりうる人災を防ぐことが出来ると思う。
人間がコントロール出来ない怪物はこの世にあってはならないし
とにかく怖い。突発的な停電だけでも怖いんだよ。
私は毎日夕方から小型のLEDライトをポケットに入れて持ち歩いている。
そうしていないと怖くて過ごすことが出来ないから。
大規模停電の夜って本当に怖いんだよ。
エアコンか停電か選べるなら、まだマシな環境なんだと考えて欲しいと思った。
posted by あびび at 23:56| Comment(3) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
軽くYahoo!サイトを眺めてみた。
現実味が無いって言うか、想像力が足りないんじゃないかしら。
実際に大規模停電が起きたら、エアコンどころじゃなくなるんだから、それを避けましょうって提案でしょう?冷蔵庫が停まってもいいけど、生命維持装置が停まったり、交通網もマヒ、事故に直結するし、夜だと犯罪も増えるんだよ。もっと様々な電力に依存している事象で問題が起きるのだから、エアコン停止要請は一番分かりやすい大きな消費電力ってことでの発言だと理解している。

社会の小さな単位=夫婦でもこんなよ。
実家の父にLED電球を勧めたら、「電球が高いので、長寿命電球でも元を取るのに時間がかかる」って言って拒否。
母は「元を取る云々じゃなくて、現在不足しそうな電力事情のために、消費電力を減らしましょうって話でしょ!」
珍しく、母正解。完全勝利。

うちも音を出す時間と寝る時以外はエアコンは極力使わない。
元気な人は、起こる得る大停電を避け、弱者に被害が及ばないために協力して欲しい。


Posted by カプメイ at 2011年06月26日 17:33
我が家はエアコンを、今年から使い初めています。
仮に県知事に呼び掛けられても、エアコンは切りたくありません。
けれどそれ意外は頑張ります。

計画停電になれば、熱中症防止に、窓を開け放しておくしかありません。

そうなれば諦めて、被曝を全て、無防備に受け入れることになると思います。

いっそその方が、母のストレスが減るかもしれません。

私は元々原発に反対ですが、今は私的な問題に直結し過ぎて、全体に及ぶと嘘臭くなります。

けれどあびびさんが、正しいと思います。

想像力が足りない人が増えています。

Posted by Q at 2011年06月26日 21:18
>カプちゃ

何かさ、回答者の関西圏のコメントって
実際に停電(計画停電も)体験している関東より北の人達とは
電力不足に対しての感覚が違う気がしたんだよね。
カプちゃの言う通り、大規模停電での被害を想像出来ないんだと思う。
阪神淡路を体験している地域だから、もっと危機感を持っていると思ってたけど...
まぁ、ちゃんと判っている人たちが、しっかりと行動してくれるとは思うけどね。


>Qさん

Qさん宅は被災者なのですから、私達と同じ行動をなさる必要は無いですよ!
今だって余震も多いし、怖い思いの日常生活を強いられているんですもの・・・
我慢しすぎて熱中症になっては元も子ありませんし
お母様やBOくんたち、弱者は守られて然るべきだと思うのです。
それが出来てない行政が問題なのです。
本当に安全なら原発の電力は助かりますが、それがなかなか・・・
Posted by あびび at 2011年06月29日 22:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。