2011年05月09日

模索中

色々とご心配して戴いてありがとうございます。

連休中にこの先の生活について色々と考えてみまして
母が『もうお姉ちゃんの家には居たくない』と言っていたので
数日の間、実家に帰宅させてみました。

本人的には食生活の事とか周りの負担を考えてないので
ただただ住み慣れた家で、私の管理下から逃れられた事で
とっても楽しかったようです。
出来ればこのまま自分の家で気侭に生活したいのが本音との事。
私も母を心配せずに、お互いにノビノビと暮らせるならそれが一番ラクなんです。


だけど、実際に母が病気になったのはデタラメな食生活と生活習慣が原因で
厳しい言い方をすると、だらしなくて怠けてばかりで毎日動かずTVばかり観てて
愚か過ぎてしなくて良いはずの病気をしてしまった。
どう考えても自己管理が出来ない性格の人間なのです。

そう思う気持ちがあるから、私の中にも
「母が愚かだから私が心身を壊すほどの負担をかけられている」
情け容赦が無いと言われようとも、そう感じる気持ちは確かに存在するのです。


一週間ほどのショートスティならば預かって貰えるケアセンターはありますが
うちの母は、寝たきりとかじゃないので特別養老介護施設には入れません。

ちゃんと食事のメニューを管理して、運動させるようにして気を配り
尿取りパットの交換だの肛門の具合を見て痔の薬を挿したりしているんです。
それは高齢になれば誰にでも起こることだし
まして自分のたった一人の親だから世話は当然だと思うんです。

でも母と私の関係が行き詰まっている以上、無理は続かないのも現実です。
実家に帰して、母がまた入院しても私はもう関わりあいたくない気持ちもあります。
母がどう生きるのかは結局のところ母が選ぶしかないのかも知れません。


生きていて欲しい。見捨てる形で罪悪感を背負いたくない。

何が双方にとって一番良いのか模索している最中です。
母を見ていると私は長生きなんて絶対にしたくないと思うようになります。
母を実家に帰して、私は全てから解放されたいと思う時が増えました。
ま、猫たちが居るから無責任な事は出来ませんけどね^^
posted by あびび at 01:23| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

疲れた・・・

母には本当にうんざりさせられる。
私がどれだけ身を削って色々と考えても通じていない。
気に入らないことがあると口を利かなくなる。

私も若くない。
心身ともにガタついているのが母には判らないの?

私はどうしてこんな毎日を過ごしているんだろ・・・
posted by あびび at 18:39| Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

停電恐怖症?

2011_04_04.jpg
このお二方、最近和室の扉を協力してこじ開けて
私の布団の中に潜り込むので困っている。
冬じゃないから少々の隙間風でも寒くは無いけど。
小さい体で一生懸命頑張って戸を開けているから
地震のせいで不安で私と一緒に眠りたいのかなぁと思ってみたり
もし母が私の布団の上に転んだらどうしようかと心配したり
何があるか判らない今だから、なるべく一緒に居たいとも思うし。


ここ数日の自分の行動を振り返ると
私は地震も怖いけど、突然の停電が一番の恐怖なのではないか?と。

東北電力でも夏は避けられないと言われている計画停電。
計画なら準備さえしておけば大丈夫とばかりに
介護中の母の為に充電式扇風機と洗えるひんやりジェルマットと枕を注文。
私と連れは我慢出来ても、母は違うから。

何だか最近頭の中が『停電対策』でパンクしそう^^;

猫たちはね、みんな短毛だから夏はアドバンテージ有り♪
2Fなら窓開けたままでも過ごせるし、何とかなる。

って、まだ灯油ストーブ点けているのに、早すぎる?
posted by あびび at 23:36| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

通院中に余震

今日は2か月ぶりに山形市内のクリニックに行って来た。
(母はディサービスにお泊り預け)
私の婦人科通院とプラセンタの点滴が遅れに遅れてしまってて
本音では猫たち残して遠出するのイヤだったんだけど
今や高速道路を2時間運転するのさえ困難な状態の私め^^;
連れが何が何でもプラセンタして復調して貰いたいとの事で強行。

んでクリニックでプラセンタ点滴終わって待合ロビーに戻った途端
例の!TVの!緊急速報の音が〜〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)

【福島・茨城】の文字を確認した直後に、、、揺れた。
ガタガタと短い縦揺れの後、今度はゆるーく横揺れ。
看護師さんたち、ワイワイ言いながらロビーに集結。

お昼で診察終わった患者さんが少し居るだけだったけど
何だかなぁ、、、もし私が点滴中だったとしても
そのまま放置されそうな気がしたんだよね。
看護師さんたち、自分たちへの緊迫感しか無いっぽいの。
ま、総合病院じゃなくてetc予防がメインクリニックのせいかもだけど。

本日届いたランタン系
2011_04_03.jpg

どっちもLEDで単一と単三電池のタイプ。
単三は充電池があるから、単一に変えられるカバー(?)を取り付けて使う予定。
(ちなみにアルカリ単一は2ダース温存している)

あとは昔のオイルランタンがあるし、本物の平置きタイプの蝋燭が12コある。
ラジオ付きの持ち歩き懐中電灯が1本、普通の懐中電灯が1本。
単四1本だけで使う100均で買ったキーホルダー型のを常に持ち歩いてる。
んで、母の枕元用にクリップタイプのミニ電灯(ボタン電池)が1つ。

えーと、これで足りてるのかしらん??

停電時、寝る時にほの明かりが欲しいと思ってて
猫たちが居るし、本物の火は使いたくないから
充電式のLEDのキャンドルライトも欲しいと思っているんだけど
どなたか持っていらっしゃる方が居たら感想を是非是非vv


2011_04_021.jpg
『おかさ、最近買い溜めしすぎぢゃないの?』
posted by あびび at 23:08| Comment(5) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

止まれっっっ!

頼む。本当に本当に頼みます。
どうか、どうか、この頻発する余震が止まりますように
原発が落ち着きますように。。。


2011_03_25.jpg
『母者、我の耳センサーはもう疲れてきたぞ。何とかならぬのか?』

我が家は風の通り抜ける場所にあって
前から強風の時には地震と勘違いするほど家が揺れる。
最近は小さな余震なのか、風で揺れているのか
猫たちも人間も区別が付かなくなってきた(×_×;)

posted by あびび at 16:15| Comment(5) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月08日

停電

昨夜の最大余震後、我が家もずっと停電していて
さっきやっと復旧したところです。

一晩中ラジオを聴いて過ごしていたけど
震度4の発表に絶対に違う!!と県民みんなが言っている。
あの日よりも揺れが大きかったよぉ!

風邪引いて体調悪くて半寝込みだったところに
この余震、停電、徹夜は参った・・・
まだ停電中の方たちはどうしているんだろう・・・

皆さんの無事を願いつつ

取り急ぎ報告でした。
ちょっとネット落ちするかも、です。



連れへの汚い罵り
posted by あびび at 08:39| Comment(7) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月31日

ガソリンGET♪

今日やっとやっと私の車にガソリンつめる事が出来た(^∇^)
いつものスタンド、市内でも今や珍しいセルフじゃないところ。
全く並ばずに最後の空きスペースにスルリっとな♪
価格はリッター@150円なり。

先週辺りから売り切れ閉店のお店も少なくなってきて
お昼に行けば短い列でGET出来ると聞いていたんだけど
母の週2回の9:30〜15:00までのディサービスが
ガソリン不足で送迎出来ないからって週1になってて
なかなか長時間覚悟の外出が出来なかったのだ。

ウチがお願いしているディケア施設は小さいところで
職員さんが軽自動車で母だけを送迎してくれている。
小型でもバスだと車酔いしちゃう母なので選択肢が少なくて
でも、自宅での入浴は無理なので
どうしてもディサービスが必要。
毎日体を拭いてあげても、やっぱり週1回の入浴じゃ可哀相で

「そちらで送迎出来ないなら私が送り迎えしますから」

言ったら、それは出来ないんだそうな。
点数だとか決まりごとで何とか、法律上の事らしい。
仕方無いんだけどさ、、、
流れ作業的なケアに比べたら安心して預けられるし...

今日からまた週2回に復活したので本当に有難い。
(被災者の方々はまだまだ辛い思いしているから)

スーパーとかドラックストアとかはまだ品不足。
ペットボトルはどこもお一人様2点までとか
卵とか米とかも、お一人様一つ限りとかね。
トイレットペーパーは増えている感じ。
野菜類は値段がやや高め。地物はいつも通り。

ムカつくのは雪!!!まだ降るんかい?!(`ヘ´#)
積もりやがったら許さんぞ!!
2011_03_28.jpg
はるちゃんも色々と怒ってまふ。。。
posted by あびび at 18:28| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

足るを知る

計画停電の対象地域に入ってる我が家。
でも、初日に続き、二日目順番の我が家グループも
もしかして実施されないかも、との事だった。

そりゃあね、昨夜から吹雪でメチャ気温が下がっているから
無ければ無いで助かりますよ。
それでも〜〜実を言うと、9−12時の間だけで夜は避けられるなら
いっそ実行してしまって、その分で夕方は取りやめる
そんな風にして貰ったほうが実はみんなが有難いんだよね。
日中なら灯り用に電池とか使わずに済む訳だし
早く実行して余力を付けておけば
岩手や宮城や福島が復旧した時に、すぐに回せるでしょ?
だから我が家は今日、他グループの予定時間に予行演習してみたの。
勿論、不便はあるよ。
だけど、今は不便で当然なんだよ、有事なんだから。

あとは、米もボトル水も灯油もトイレットペーパーも買い溜めしていないの。

元々一月分くらいは通常でも備蓄してあったから
今はそれ以上買い足さなくても平気。
つつましく暮らせば充分賄える。

それに、たまたまTVで見た首都圏の人が
『みんなが買ってるから自分も買わなきゃならないのかなと思って』
必要の無い買貯めめ熱にかっているのを見たら
足るを知らないって、避難所暮らしの人が知ったら激怒するばずって感じたし。


勿論、みんながそうだと思っていない。
中には知り合いの被災者に送る分を確保しておきたいとの購買もあると思う。
それはそれでアリなんだけど、その区別が付かないの人たちが困る。
ちょっとの時間、計画停電で晩御飯の準備が遅れても
その後に普通に家で食べられる人たちが
何故にカセットコンロが買えないからって焦る必要があるの??

ウチはガソリン入手出来ないから中古自転一台買って
スーパーに行って、二日分だけ生鮮品を買っている。
大家族じゃないから、ほうれん草一束だけ、とか
もし牛乳が残っていたら小さいサイズを1本だけ買って
飲みたい人が飲む。あるいは3人で分ける。

そんな風にしてスーパーが品薄にならない日が続けば
みんなの妙な買い溜め熱もさめてくれると期待したいの。

そんで、西日本の農家の皆さんには
美味しい国産米を頑張って作って欲しい。
野菜も、お魚も、今まで作ってこれた東北では今年は無理だから。

産業低下させない工夫だの色々とあるんだけど、、、
これからの日本はビンボーな国になっちゃうんだから
誰もが生活水準を下げて、被災者を背負っていかないとダメだと思う。

今まで通りの生活じゃなきゃダメって心持ちの人には
足りている事を知るべき。

まぁ、これは地元のしょーもない品性の無い知人に呆れた出来事があって
強欲にも程があると連れが激昂していた話があったから。
『あのね、ウチらの地域は恵まれてるの。被災者が可哀相と言うのは誰でも同じ。
で、その方たちの為に、貴方は募金以外の何を我慢しているの?』

この人は私たちの問いかけに無言でしたよ・・・ハァ・・・
posted by あびび at 00:44| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

無事でいます

とんでもない地震に、ただ心痛と不安が募るばかりです。
仙台の縁者は避難所でどうにか過ごしていると確認が取れましたが
昔の同僚の方たちの何人かが安否不明のまま・・・

八戸の猫友さんは今日やっとBLOGで無事を確認出来て
本当にホッとしました。

我が家は母を除いて、超節約体制を敷いています。
ガソリンはもう入手出来ません。
トイレットペーパーもカップ麵もペットボトル類も
ほとんどの店で品切れだそうです。
山形市の流通センターには、もう荷物が届きません。
なので、県端の我が市にも当然物資は回ってきません。

それでも、県内で唯一、地震発生直後から停電を免れて
ぬくぬくと生活出来ていたのですから幸運だったのです。

隣市の実家は昨夕、やっと電気が復旧しました。

お風呂だって毎日入らなくても問題無いわけで
自宅で過ごせるだけ幸せなんだと感じます。
ありがたいことです。

余震は相変わらず多いです。
でも一番心配なのが福島の原発です。


あと、我が家の猫たちのように
限定されたフードしか食べられないコたち
(それ以外だと体調を壊すコ。)
ネット販売で普通に在庫してしましたが残りの量が心配・・・

『こんな状態で家猫のエサの心配などどうでも良いのでは?』
そう思う方も当然いらっしゃるでしょう。
それでも私は自分が我慢して譲れる分は譲っています。
募金もしました。節電もしています。

だからと代わりにと言うつもりはありませんけれど
我が子の愛猫たちにのためにも流通の復旧を望まずにいられません。

避難生活を余儀なくされている方々
行き場の無いワンニャンを抱えている方々
どうか一日でも早く心痛が取り除かれますように。。。

みんなが少しずつ我慢して節約して譲り合って
節電・募金などに回す、そんな輪がもっと広がりますようにぴかぴか(新しい)
posted by あびび at 12:59| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

勿忘草

まだ私たちを忘れずに居て下さる方々へ


本当に本当に何年もの間、ご無沙汰とご心配をおかけして
心から申し訳なく思っています。。。

もなかは昨年10才になり、じゅれは今春9才になります。
有難い事に大きな疾患も無く恙無く過ごしています。

きっしゅは昨年末に4才になりました。
そして
行き先が無く引き取った末娘猫が加わり、そのコも2才です。
引き取った後で、きっしゅが体調を崩し可哀相な日々を過ごさせ
『後悔先に立たず』でしたが、何とか毎日頑張ってくれています。


・・4猫が居るから私は生きていかなければならないんだ・・


ある日突然、朝になると我が家の狭い庭にゴミが投げ入れられ始め
町内会・警察とか色々相談し我が家でも監視カメラを設置し
一年に渡る生ゴミの投げ入れに、私はすっかり参ってしまい
心療内科に通い続けて薬で凌いで何とか過ごせていました。



今は実家の母を引き取り介護生活をしています。
母はまだ70才・・・昨年から大病を患い入退院を繰り返し、
入院中に体の機能が大幅に衰え、痴呆の気が出てきたのが恐ろしく
我が家で引き取りましたが、、、正直しんどいです。
要介護3の認定を受けましたが、毎日毎日イライラします。
つい責めるような口調になってしまい母を泣かしてしまった時など
申し訳無くて、自分を責めて、私のほうが消えてしまいたくなります。


まだ母が大病を患う前、久しぶりに猫友さんのBLOGを覗き
目にした訃報にうろたえ、悲しみ、泣いて泣いて
でも、とうとうお悔やみのメールさえ出せませんでした。
私の心に余裕が無くて、悲しい事に触れるのが辛くて。

ごめんなさい。。。

ずっと仲良くさせて戴いたのに、
らんち先生の時に同じく悲しみを分かち合ってくれたのに
私の体はフリーズしたままでした。


どんな命でもいつかは終わりを迎えるのでしょうが
でも、私には猫友さんたちや、お気に入りで覗く猫BLOGの中で
虹の橋を渡るコのお知らせを見たくない、辛いから、
そんな風にしてどんどんと世界を狭めて暮らす日々です。

まだまだ私の心は脆弱なままなのかも知れません。
現実逃避していたいのかも知れません。


またいつか近況を綴れるようになりたいと思います。


年賀状をどうもありがとうございました。
こちらから何も連絡出来ずに本当にごめんなさい。


皆さんと猫さんたちが、ずっと健康で過ごせますように
離れていも心から祈っています。


ありがとう。ごめんなさい。おめでとう。おつかれさま。

沢山の感謝とお詫びを込めて。。。またいつか復帰出来る日まで。。。
posted by あびび at 20:38| Comment(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

冬眠中Zzz

特別これと言って大きな理由もないのでつが
毎日寒くて、なんとなーく

冬ごもり

しちゃっているネット生活です。
そのうちにまた普通リズムに戻れる、、、はずvv
posted by あびび at 00:00| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

うむむむ

080104.jpg
私の膝に手を掛けてるM嬢
首輪のキラキラ具合が映せない!撮れない!←撮影下手★


080104a.jpg
首輪姿を披露する目的を忘れ
好みの鼻ボタンにニヘニヘし始めたり(= ̄∀ ̄=)



080104b.jpg
J氏はどんな首輪も似合うのだが
頭と顔デカコンテストがあれば全国アビ部門で3位以内確実☆



080104c.jpg
結局、ほぼ全身と首輪が撮影出来たのはK嬢だけ・・・(∩_∩)ゞ


ローマ人の物語のTVを観ました♪
ずっと以前から中古本でオークションチェックしているけど
いつも予算オーバーで買えないの(ToT)
これでまたライバルが増えるかも?ヒィィーー!


新年の読書始めは、さださんお勧め坂木司ひきこもり探偵シリーズから♪
バタバタしててローペースながらも面白く読んでまするvv

もう続編は買わないと誓ったはずの検視官スカーペッタシリーズに
新刊が出やがった( ̄- ̄;)
ま、迷うぢゃねーかよぉ〜他にも読みたい本が山積みなのにぃ!
posted by あびび at 00:00| Comment(7) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

お正月飾り

本日のコチラ地方はミゾレ&雷雨ですわ
これから大雪になるらしい・・・(≧人≦;)


御呼ばれするばかりで来客を迎える予定の無い我が家とて
一応、サッパリとした正月飾りぐらいは用意する。
花屋さんの店先にキレイな葉牡丹を見つけ値段を訊いたら
シーズンとは思えないほど良心的価格だったので
玄関とLDKにグラスフラワーとして飾ってたみた♪

新加入物チェックに来たじゅれが、秒殺で齧ってた・・・


喰・う・なーーー!!(-゛−;)


今年も残り一日です。
ワタクシ的には鼻水が年内に止まるよう頑張ります(笑)

071222b.jpg
『きっちゅは、おとし玉貰えるよう頑張りましゅよ♪』
posted by あびび at 00:00| Comment(10) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

抽選でーすvv

感謝イベントに参加して戴いた皆様 ありがとうございました♪

今年はベタな普通の抽選です(笑)
しかも、、、長いです!←ホントにゴメンっ!<(_ _)>

それぞれ様の頭文字一文字が書いてありますが
もこさん→『』で、もこりんさん→『』とさせて戴いてますvv


でーーわーーードウゾ〜〜♪


続き♪
posted by あびび at 00:00| Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月30日

ドア開けレスキュー

昨日の朝、洗面所へのドアが開かなくなって一騒動でした。

連れが顔を洗って歯磨きをして、の時は普通に開閉出来てて
出掛ける前にもう一度洗面所でヘアブラッシングしようとしたら
もう全く開かなくなったらしい。
カギなんてない普通のドアノブなんだけどねー
どうやらロックされたまま状態になったみたい。

私、また顔も洗ってない・・・(; ̄ー ̄A

ドアレスキュー業者に来て貰って、浴室の窓を開けて侵入して
洗面所側からドアノブを全部分解して開けて貰って
8000円かかりまひた・・・た、高え・・・( ̄- ̄;)

んでも連れ曰く
『俺も浴室の窓割ってカギ外して入るかと思って
だとペアガラスだから2万は飛んでくなぁ』だったそうなので
8千円はウレシイ範囲の適正価格との事。
ふぅーーーん・・・ってかさ〜
ガラス割る前に鍵開け屋さんを思い出そうよ?←心の中で★


ま、私が閉めてドアが開かなくならずに良かったす。ホッ♪
(ナニ厭味言われるか判ったもんじゃないからね。)

私めは別に怒らないし「強く閉めたんじゃないの?」なんて
思っててもチラリとも言いませんわよ♪
こういう時は機嫌良く対応して貸しにする作戦で(*>∀<*)
posted by あびび at 00:00| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

柿喰う客

恒例の悪い客にヤラれたり
客としてお祝い会合に出掛けたり
柿が大好き私にと自家製干し柿を山ほど振舞われて
バクバクと柿喰う客をしてお腹壊し塩梅になったり
そんなこんなバカな日々でござりました <(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ...

結構面白いネタもあったんだけど
時間が経過すると途端に思い起こして書く気が失せる^^;
つーか、思い出すのに時間がかかる?←ボケボケ★


写真も撮って無いからテキトーな一枚で(∩_∩)ゞ
071124.jpg
きっしゅはこたつ布団の上と上掛けカバーの間が好きみたいvv
posted by あびび at 00:00| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

週刊ブックレビュー

タイトルであの番組を思い浮かべた方は本バカの同志です(笑)

先週水曜日〜この一週間で16冊読破しちゃってたせいか
Blog巡回も疎かになってしまいました<(_ _)>

読んだのは-----

浅田次郎『中原の虹 4巻』
雪乃紗衣『彩雲国物語』15冊

私がティーンズ文庫読むのは、、、十二国記以来かも?
(乙女系作家の方の読めないペンネーム見ただけでウンザリするし^^;)
放送されてるアニメのほうは一度観て
『女子供の観るものか??』と挫折したのですが←自分が女の自覚はドコへ?
小説は結構面白くって止まらなくなりましたわ〜ヾ(* ̄▽ ̄*)ノえへ☆
番外編のギャグぶりもなかなか見事です(笑)
貸してくれた妹に感謝vv

『中原の虹』のほうは、、、感動不足。
浅田次郎氏の小説ってほとんどがホロリモードて切なくなるんたけど
ラストがねぇ、、、いつも尻切れトンボみたくなっちゃって
読み終わった直後の余韻があまりないのが特徴だと思うんだな。
福井晴敏氏の本のように読了直後は魂を掴みとられてしまって
もう何出来ないほどのラストまでの盛り上げが欲しいなぁ〜

さーてと。また図書館行って
『精霊の狩り人』シリーズが空いてるかチェックしなくては★
posted by あびび at 00:00| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

強力な猫販売員

連れの友人が那須に住んでいるので月曜日にフラフラ〜っと
遊びに行ったら、近所でこんな子に会えました♪

071106.jpg
里親さんを絶賛募集中の年齢不詳のコ♪ in 猫茶屋工房さん
すーっごく人懐こくて抱っこまでさせてくれる良いコですよ〜(=^・^=)

でもこのコは、只者じゃあーこざんせん!
お店の中で「営業」しまくり、販売促進させる
恐るべき手腕のカリスマ販売員なのでしたーーo(*'o'*)o


壁掛け時計を眺めていた連れは、その場で強力に
スリスリと『にゃーん♪』と勧められ(?)
071106c.jpg
この壁掛け時計をお買い上げ☆

『だってコイツが買えって言うから』と(*≧m≦)=3

071106a.jpg
しかも私たちが帰る時は車にもスリスリして見送りして下さいまして
接客の基本姿勢に感動すら覚えてしまいましたわン♪


私が買ったのはコレ↓
071106b.jpg



その頃お留守番組の様子を想像してみたvv
071106d.jpg
メシの為なら、無い首も伸ばしてみせます  by もなか
posted by あびび at 00:00| Comment(9) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

愛猫さんたちの為に思う

ついこの間まで
じゅれを呼ぼうとして『らんち〜』と口から出てしまうことが続いていた。
似ても似つかないタイプの2ニャンなのに(-_-;)
そして、今までそんな言い間違えはしたことがなかったのに。

らんち先生のことを想わない日は無いから
回りの愛猫さんたちの辛いことや悲しいこと、病気のこと
まして旅立ちの訃報を知らされたりすると
心の奥底があの頃の時間にワープしてしまうようなのだ。
ワープ先は
ただ悲しみに暮れている自分時間では無くて
病気と闘うために寝る間も惜しんで知識を蓄えようと
勉強したり情報収集していた頃の時間。


どんなスタンスで愛猫と暮らすのかそれぞれで違うし
愛情の注ぎ方も千差万別だし。
正直に告白すれば、チラリと覗いた先のBlogの中には
『えええー?!』猫の生態そのものから勉強する必要があるのでは?
と愛猫さんが気の毒になってしまう飼い主さんも至りするし。

強く強く願うのは

家猫たちは自分で保護者の良し悪しを選べないということ。
外にも家の中にも生命の危機に関わることは沢山あるということ。
保護者の考え方次第で、危険から守れることもあるということ。


だから、愛猫さんたちを守ってあげて。


ベランダからの落下・百合などの切り花・家の中の薬品等
脱走での事故・迷子・行方不明・外猫さんとの喧嘩からの病気感染・・・

『いつもの事だから』『またか〜』

自分の心の中にそんな部分の油断がないか考えてあげて。



私も交通事故・鉢植え・乾燥剤の誤食・喧嘩でのFIV感染
その理由で4ニャンを失っている。
どんなに後悔しても、愛猫は永遠に戻らないから。
自分が避けてあげられる危険から遠ざけて欲しい。

愛猫さんを守るために少しだけ時間を割いてあげて。
posted by あびび at 00:00| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月19日

朝から悲劇

昨日はとーっても悲しい一日でござりましたの。

朝からネットに繋がらなくて深夜までネット出来ず;;
だいぶ使い混んでるルーターがイカれたらしい。
最近、画像とか表示できません現象が頻発してたから
おかしいなとは思っていたんだ〜(-_-;)
くぅぅぅぅ・・・


朝食にトーストしたパンに大好きなイチヂクジャムをたっふり塗って
食べようとした瞬間にきっしゅに高速ドロボーフックを繰り出されて
思わずパンを引っ込めたら、、、
自分の顔半分に直撃。慣性の法則でそのまま横滑りして
髪の毛にべったりと張り付く・・・
。・・o( ≧Д≦ )o・・。

ありえないですよ。朝イチで髪の毛ジャムまみれって

他にも色々と小事件が勃発した悲しい一日でしたとさ★
071019.jpg
んなこと言われても、その穴の中におかさは入れないし
明日のもなっちのお誕生日準備にも出掛ける予定があるの〜〜
posted by あびび at 00:00| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。